服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

仮住まい中に思う『物が少なくても生きていける!』ということ

sponsored link

 

お家建築中(リフォーム中)で実家に仮住まいしている筆者です。夏時期のリフォームで良かったな、と思うこと。それは【着るものが簡素】だということ。やはり、冬だとコートやらジャケットやら、上に羽織るものが必要です。夏だと、Tシャツと短パンくらいで済んでしまいますからね。

 

もちろん、職場用のスラックスやカットソー、スーツも必要だし、私服もお出かけ用があったほうがいいです。

 

そう考えると、人はいろんなシーンで、いろんな格好をしなければいけないから、Tシャツと短パンだけでは、足りないんだな。。。と思いました(当たり前か・・・)

 

物を少なくするのに最適な仮住まい中、筆者が捨てる物とは?

 

あれも要らない、これも要らない

これは使ってない、あれは昔は使ってたけど今は使わない・・・

f:id:kangokyu:20170723222141j:plain

昨日、知り合いと話したことなんですが、物を捨ててしまっても、その後の生活になんの支障もない、ということです(^_^;)

 

実は、今回の仮住まい中に捨てる物があります。それは、ヨーグルトメーカーとスキャナー、ポットです。

 

実はこれらの物は、まだ自分の車の荷台に積んだままなんです(^_^;)実家に引っ越す際にどうしていいかわからず(つまり、捨てようか捨てまいか迷った)、車に積んでしまいました。

 

でも、今後の生活を考えてみても、ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作るという余裕はないと思いました。

 

スキャナーも、以前は使ってたけど、今後は使いません。娘も一時期は使ってたけど、今後は使わないそうです。

 

ポットは10年以上前の物で、今後も使う予定はありません。使う気持ちもまったくありません。

 

こうして考えると、要らない物がたくさんなんだな・・・とまた反省。。。。

 

食べ物や飲み物などの、いわゆる【消え物】ならば、お腹に入ってしまえばそれで場所は取りませんが、物になると問題が出てくるんだな、と思いました(^_^;)

建築途中の新居に入って思った【余計な物】は入れないと

さて、我が家は引越し前の作業として、家の中にあった物のほとんどを蔵の中に閉まってきました。

 

その中には要らない物も入っています。明らかに今後は使わないであろう物が入ってるんです。

 

でも、今日、建築途中の家の中に入って思いました。【要らない物、使わない物は入れないぞ】と。

 

新しいお家は収納も充実していて、片付けしやすくなっていますが、そうした収納の中には、本当に必要な物だけをしまいたいです。

 

究極の断捨離は出来ないと思いますが、不必要な物だけは置きたくないものです。

sponsored link