服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

断舎離して服の枚数が少ないと貧乏くさいと思われるか?

今日は、断舎離して服の枚数を極端に減らした時、いつも同じような服を着ていると思われるか?また、貧乏くさい人だと見られるか?ということについて書きたいと思います^^;

f:id:kangokyu:20151018135756j:plain

 実際は、シーズンで10枚も服があれば、着回し出来るので、決して同じような服装にはならないと思います。(似たような雰囲気の服装が好きな人は、少しは同じような服装だ、と思われるかも^^;)でも、ここで考えてみてください。

 

いったい、私達は芸能人でもファッションモデルでもないのに、毎日のように雰囲気を変えた服装をするべきでしょうか?・・・答えはノーだと思います^^;

 

女性は誰しも自分のなりたいような、着たいような服をきて、ステキな格好をしたい!という願望があります。でも、そんな風になるには、何十着も必要ないですね^^;

sponsored link

 

 

アラフォーともなれば、TPOをわきまえた服装をする必要もありますから、場違いな服装、また、年齢からかけ離れた服を着ることはそろそろ恥ずかしくなる年頃です^^;

 

私は私服通勤なので、実はいつも同じような服装をしています。ブラウスを主体として、カーディガンやインナーで変化をつけるだけ。動きやすいパンツ姿が多く、時々スカートを履くぐらい。

 

そう、本当に10着しかないんです。あとは処分(断捨離)しちゃいましたから。同じ職場の方々は、さすが公務員!色とりどりの服を持ってるし、お高そうな服もたくさん持ってるようですし、実にファッショナブルです^^;

 

でも、私は正職員ではありませんし(契約職員)、それほど服にばかりお金をかけられない経済状況にあります。それはそれでいいと思っています。服にばかりお金をかけても、服を仕舞う場所もないですし、管理もできません。

 

なので、私にはやはり、シーズンごとに10枚の洋服で過ごすのが合っています♪経済的ですし、服の管理もしやすいですし、タンスが服で溢れるという心配もありません(笑)

sponsored link