服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

服への欲求はおさまらない!?3枚買ったら3枚捨てるルール

昨日、冬物の洋服を買ってきました。去年までのお仕事はサービス業でユニフォームが決まっていました。今年、事務職へ変わり、私服で通勤となった今、オフィスに適した服が必要となりました^^;昨日買った服は冬物コート1枚、ニット2枚、マフラー1枚。3アイテム増えたので、3アイテム捨てます!これはもう断捨離の自分ルール。こうすることで服が増え続けることがありません!

sponsored link

 

 

さて、私がお勤めする事務所は、官公庁に属しているので、職員の心構えとして『露出の多い服や華美でないもの』という風に書かれてあります。(露出の多い服はNGというのは、事務職に限ったことではありませんね^^;)

f:id:kangokyu:20151129103413j:plain

ジーンス生地の服やシースルーの服、ギラギラとした飾りのついた服もダメということ。私なりの考えになりますが、オフィスに合った服というのは、次のような服になると思います。

 

★動きやすい服(事務職は意外に動きまわる日もあるのです)

★お手入れが比較的簡単な服(お洗濯が手洗い、必ずクリーニングとなると手間がかかります)

★自分の気に入った服(好きなアイテムのほうが愛着が持て大切に着るようになります)

★コーディネートしやすい服(オフィス服は着回しが大事なのでシンプルなアイテムが活躍します)

 

この4つのがオフィス服に関する必須ポイントだと考えますね。

 

さて、私は今までオフィスで着る服とプライベート服を分けて考えていました。でも、そうすると服へのコストがかかり過ぎ、家計を圧迫します。実は・・・これは最近私が気づいたことなんですが・・・アラフォー主婦が着る服で最適な服は、オフィス服とリンクしてるんじゃないか?ということですね。

 

アラフォー女性に最適な服は、キレイめファッションが主です。ということは、オフィスファッションもそうしたキレイめ服を選べばいいんです!こうすれば、オフィス服とプライベート服がいっしょになります。

 

仕事してる気分になるからプライベートで着るのは嫌だ!という方には向かない方法ですが^^;

 

3枚洋服を買ったので、3枚捨てます!履いてないジーンズとよれよれになったカットソー、スウェットを捨てます!!

sponsored link