服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

仕事着と私服を一緒にして分かったこと&メリット

仕事着が私服の場合、多くの人が口を揃えて言います。『何を着たらいいか分からない!』『仕事の時の服と私服は違う』。私は事務職なのですが、制服じゃないオフィスなので、みんな『私服』です。たまに『作業着』を着てる方もいますが、男性、もしくは作業着を着ててもおかしくない『課』に属する女性。

f:id:kangokyu:20151201220040j:plain

独身の頃、事務職をしていた時はほとんどの会社で制服着用でした。初就職した会社は唯一私服でしたが、高くないお給料の時期に、洋服代がバカになりませんでした。実は、今も服代がバカにならなかったりします。

 

そこで、私は考えました。仕事着も私服もこのまま買い続けたら、キリがないと。だから、私服も仕事着もいっしょにした方がいい!と。

 

先日のブログにも書きましたが、アラフォー主婦の私服は、オフィスで着る服(キレイ目カジュアル、もしくはキリッとしたデキル女風(!)スタイル)でいいと思うんです^^;

sponsored link

 

 

したがって、私服=仕事着でいいんじゃないかと。そう考えるようになってから、洋服の管理がめちゃくちゃ楽になりましたね。今までは、『お休みの日はこれを着て・・・仕事着はこれだから月曜日に着て・・・』そんな感じで、考えるのが大変でした。

 

仕事着と私服を一緒にするのが嫌な時は、私服で楽しめるカジュアルなアレンジをすればいいんです。例えば、いつものカットソー(仕事着)にジーンズを合わせたら、私服で十分通用します。

 

仕事で着てるワンピースも、ダウンベストに合わせたら、アラフォーのキレイ目カジュアル出来上がり♪♪仕事着と私服がいっしょでも全く問題ないと思っています。ただし、オフィスでカジュアル過ぎる服装はしない方が懸命です^^;デニムとか、露出の多いカットソーとかですね^^;

 

私服と仕事着(オフィス着)をいっしょにしてみて良かったこと、メリットがあります。まず、お金があまりかからない。私服も仕事着も一緒なので、二重にお金がかかる必要がありません。次に、収納場所をとらないということ。これは、服の断捨離を目指している方にも良い方法だと思いますよ

sponsored link