服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

貯金箱を開けるほどお金がピンチ!?家計の見直しと洋服を買う自分ルール

sponsored link

 

 

今朝、500円玉を貯金してた缶の貯金箱を開けてしまいました。缶切りで(笑)いや、笑い事ではないですね^^;

 

そう、お給料日前に、家計がピンチになってしまいました(ToT)

 

自分のお金の管理の甘さ、打算さ、だらしなさの表れだと反省しなきゃいけないところです。

 

もともと、500円玉貯金は、とあるネットの書き込みで、『500円玉を貯金箱いっぱいに貯めたら◯◯円だった!』というのを見てはじめたもの。

 

でも、不思議と500円玉を自分で缶の貯金箱に入れると、貯金してるんだ!という感覚になり、とても励みになったんです。

f:id:kangokyu:20160417225938j:plain

お財布に500円玉がある時は、調子よく貯めていったので、いくら入ってるのか?検討もつきませんでしたが。。。

 

今朝、開けたら6500円入っていました。

 

いつもの6000円なら、のみくいして終わっちゃいそうな金額のイメージですが、いまの6000円はとても重みのある6000円です^^;

 

今日はどうしても隣町に行き、駅前の駐車場を使う予定があったので、お金が必要でした。

 

あと、町内会費(うちの場合、区費)を支払う予定もありました。

sponsored link

 

 

それなのに、お金が足りないなんて・・・・

 

本当に自分ってばダメ主婦だな、と思います。

 

だけど、今後、こんなにお金で大変な思いをしたくないので、家計の見直しをしました。

 

我が家の場合、明らかに、毎月のカード支払いが多く、その支払いをしてしまうと、手元にお金が残らない状態

 

ここから脱出するには、カード支払いをやめればいい。カード支払いの額を決め、それ以上は使わないようにすれば良いのです。

 

服も買ってしまいました^^;買わないと決めて、断捨離もしたのに・・・・

 

だから、服は買っても1ヶ月おき、と自分ルールを決めました。

 

1ヶ月おきに買うのなら、毎月買うよりも消費しないはずです。

 

子供がいる家庭では、たくさんのお金が出ていきます。特に、中高生以上のお子さんがいる家庭。

 

これは学費や子供にかかるお金として、子供が小学生のうちに貯金しておくことをオススメしますね。

 

我が家の家計の見直し。。。まだまだ反省しなきゃいけない部分がいっぱい・・・^^;

sponsored link