服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

美容師さんに教わったくせ毛スタイリング法!

sponsored link

 

くせ毛に悩むショートボブ主婦です。縮毛矯正、毎年かけていました^^;本当に凝りもせず、梅雨時期に美容室に行ってました。私の通ってた美容室の美容師さんは、縮毛矯正を快くかけてくれる方だったし(まぁ、美容室側も『商売』ですからね^^;)

 

縮毛矯正ヤメた!ブローで梅雨時期を乗り切る方法~

 

ブローだけで乗りきれるなんて嘘でしょ!?日本ってすっごい湿気なんだよ?梅雨時期もさながら、8月なんて湿気ムンムンだし!

f:id:kangokyu:20160615094236j:plain

実は昨日、肩くらいまでの髪をショートボブに切ってきました。市内の昔からある美容室。そこの美容師さんが、くせ毛のスタイリング方法を親切に教えてくれました。

 

くせ毛の方の場合、後頭部から髪を顔側に持っていくようにして、後頭部からドライヤーをかけて乾かすと良いそうです。

f:id:kangokyu:20160615094312j:plain

髪を顔の方に引っ張りながらドライヤーをかけて乾かすことで、くせ毛がある程度伸び、スタイリングしやすく!

 

要は、くせ毛になりやすい髪の根元部分をしっかり伸ばすことで、くせ毛を出にくくするということですね。

f:id:kangokyu:20160615094353j:plain

私のくせ毛部分は、左側の後頭部や右側サイド。髪が爆発する時は、くせ毛部分が悪さをし、勝手な方向に行くことが原因に。

 

私の場合、上記のような髪の乾かし方をして、半乾きの時にオイル系のスタイリング剤をつけます。

 

こうすることで、翌朝しっとり、朝のスタイリングも簡単になります。

 

あと、前髪がセンターでパッカーンと分かれてしまう人、(実は私もそうなんですが^^;)、その方は目の細かいクシを分かれた前髪の根元部分に入れ、そこにドライヤーの熱を当てる。

 

これを分かれた前髪の両側からすると、前髪パッカーンが改善します。実際に私もスタイリングしてもらい、『スゴイな~』と思いました。

 

 縮毛矯正をヤメたワケとアラフォーの髪型を考える

 

40才を過ぎ、なんだか縮毛矯正をかけた真っ直ぐストレート髪に違和感・・・変だよなぁ、日本人顔にストレート髪って合うけど、なんだかなぁ・・・

 

いい年をして、真っ直ぐな髪って変なんです。特に自分、子供顔なのでストレートだと、余計に幼く見えてしまう・・・

 

あと、なんだか髪型が変だと、何を着ても変だ!と感じますね。真っ直ぐ過ぎる髪だと、似合う服も限定される気がするし^^;

 

前からしたかったショートボブにしたし、この夏は縮毛矯正ナシで乗り切りますよ。自分の身長からみても、ショートボブくらいが一番似合うと思う(笑)

 

 梅雨時期、髪型決まらなくてストレスになることが多いけど、どうにかして湿気に負けないスタイリング法を探していきます!

 

また良いくせ毛スタイリング法があれば、アップします(^^)

sponsored link