服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ~40代主婦がゆく!

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

着ない服は捨てて年齢相応の服を買おうと決心

sponsored link

 

40才を過ぎて、あまりにチープな服を着ているとおかしいと思うのは私だけではないでしょう。それは、40才を過ぎて安物のバッグを持っていることに似ています。バッグに限らず、お財布、靴などの持ち物すべて。なんとなくみすぼらしく見えるんですね^^;あと、貧相さが出てしまう・・・年齢が上がるとブランド物が似合うというのは、この辺りにあるのではないでしょうか?

 

私は去年、3000円以下の服はすべて捨てて、買うのは5000円以上のものにしよう、できればブランドやコンセプトの合った服にしたい!と考え、服の総入れ替えをしようと考えました。(実際に大幅な断捨離をしました)

 

その時、組曲などのオンワードの服を何着か買いました。実は何着か買ったけど、今でも着ている服は1着のみです。何着かは処分しました。私には高額だったんですが・・・・

 

今年は大幅な家計の見直しや、自分自身のお金の使い過ぎを反省して、服を買うのを止めよう、もう高い服もチープな服もよほど考えてからじゃないと買うのはよそう!と思っていました。でも、自分のおこずかいの範囲なら買ってもいいかな?という考えもあるので、2万円で2着の服を買いました。

f:id:kangokyu:20160918150021j:plain

ひとつはMA➖1のようなオリーブ色のジャンパーです。ブランドはユナイテッドアローズ。ネットで買ったので、アウトレットとかにはもっとお得で良い物があるかもしれませんが、自宅近くにアウトレットがありません(ToT)

 

同じくユナイテッドアローズで、リバーシブルのスカートです。柄と無地のものですね。これだと、コーディネートに合わせて着ることができて、無地だと学校でもオッケー。

 

2着で2万円。今までよりもお高いです。でも、定番の形の服だと飽きが来ないし、自分の気に入った色の服だと着回しも出来て便利です。

 

この間、本屋さんで、米澤よう子さんの本を手にしました。パリジェンヌのコーディネートを見て『素敵だな~、私も真似したい!』と思いました。しかし、私の身長は152cm。パリジェンヌとはまったく違う体型をしています。でも、真似できることはありますね^^;(トレンチコートにコンバースとか)

 

体型が違うのに、モデルさんのように着こなせるかと言ったら、それは無理なので、自分にとり入れられるところだけ真似したいです^^;

sponsored link