服の断捨離blog~10枚ワードローブのシンプルライフ

シーズンごとに10枚の洋服に減らす過程と着こなし(に近づけるように頑張っています^^;)。服や物の断捨離、化粧品の断捨離。あらゆるものをシンプルにしてもっと楽しめる生活へ。40代主婦のお気楽ライフ

私服は3パターンしか要らないか?【普段ジャージ】の筆者が考える

sponsored link

 

筆者は普段、職場でジャージしか着ません。

特別な行事のある時は【スーツ】などのカッチリした服。

 

ジャージ姿というのは、機能性重視なので、

特にファッション性を求めません。

 

まぁ、自分が気に入っていれば良い、

とこんな風に思っています。

 

ただし、長く着られるようなきちっとしたジャージじゃないと

私は嫌なんですね・・・

 

何回か洗濯したら、ボロボロとか

生地がゴワゴワになったとか許せません。

 

だから、アイテムは少ないですが、

ジャージなどはしっかり選んで買っています。

f:id:kangokyu:20180208180202j:plain

私服は土日しか着ないから3パターンあれば十分では?

昨日の記事では、

フランス人は10枚しか服を持たない、の本の

ことを書きつつ、

 

自分も10枚アイテムにしたい!と

書いた筆者ですが・・・・

 

よくよく考えてみたら

仕事以外の土日しか私服を着ないワケだから

 

別に私服は3パターンあれば十分では?

 

と考えている所です。

 

そこで、本当に3アイテムで過ごせるのか?

 

近々実践してみたいと思っています。

 

要は、3パターンで組み合わせを変えていく、

ということですね。

 

でも、3パターンに飽きて、そのうちに

10アイテムを持つようになり、着回すとは思いますけど。

 

春休みは自分も春休みになります。

仕事には行かないので、3パターンの私服を考え、

その後、10アイテムでどう着回すかと実践してみます。

 

ただし、お気に入りの服を集めるのが

なかなか大変そうですけどね(汗)

sponsored link